ソーシャルレンディングのおすすめ業者2 | ソーシャルレンディングブログ人気の事業者比較

menu
HOME » 事業者比較 » ソーシャルレンディングのおすすめ業者2

ソーシャルレンディングのおすすめ業者2

ソーシャルレンディングで人気の、とあるおすすめ業者2について紹介したいと思います。
ソーシャルレンディングは、投資家側には手数料が徴収されないという大きなメリットがあります。
手数料がかからないと利益に大きく影響が出ますので、かなり有利に取引することができます。
最近のソーシャルレンディング業者の特徴として、投資家に対しては手数料負担を求めていない業者がほとんどです。
ただし、見えない手数料はかかっていることを忘れてはいけません。

例えば、期待利回りが5%だったとすると、融資を受けた事業者が支払っている手数料はそれに3%ほど上乗せされた金額だと言われています。
業者によって手数料の金額は違うかもしれませんが、投資家に配分される配当は手数料が差し引かれたものだと考えるといいでしょう。
業者によって手数料は違ってくるかもしれませんが、 受け取る利回りだけ見ていると案件自体のリスクを正確に分析できなくなります。
なぜなら高い利回りの案件は、それに比例してリスクも高いからです。
手数料で差し引かれた利回りだけを見ているとこの点を見失ってしまいますので注意しましょう。

とはいえソーシャルレンディングで取り扱っている案件は、どれも株式投資と比べてローリスクで投資をすることができます。
特に不動産系のローンファンドは、不動産鑑定士のようなプロが案件を厳選して公開していますので、 ローンファンドの中ではかなり安全性の高い案件を取引することができるでしょう。

カリスマソーシャルレンディング投資家がインターネット上に体験談を上げているのを見かけましたが、数年間の運用で損失を全く出さずに運用に成功しています。
これは一般的な金融商品投資では考えられないことです。
株やFXでは必ずどこかで損失が出て、それを上回るリターンで利益を残さなければならないのに対して、ソーシャルレンディングでは、そもそも損をしにくいというのが大きな強みだということが分かります。

他にも、他の金融商品をトレーディングしていたトレーダーが、ソーシャルレンディングの方に転向してくるというケースもあります。
大口の投資家になってくると、スーパー銭湯の利回りでも十分な配当金額を得られるようになるため、かなり儲かるサイドビジネスになるかと思われます。
ソーシャルレンディングは、今がチャンスの資産運用手段だといえるでしょう。
これまで投資をしてきてこなかった人でも、仕組みさえわかれば簡単に始めることができますので、ぜひこの機会にソーシャルレンディングをやってみると良いでしょう。